和ろうそくの炎

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

和ろうそく燃焼.jpg

 和ろうそくの炎は独特の揺らぎがあります。

1/fのゆらぎといわれるもので自然のなかにある人工的でないゆらぎで

癒しの効果があることがわかっています。

古来から原始宗教はじめ数多の宗教儀式にろうそくの炎は切っても切れないものになっています。

人間の本能に訴えるものがあるのではないでしょうか。

ろうそくの炎は日常の災いを浄化し想いを届ける架け橋になる。祈りをささげる、届ける媒介の役目を

果たしてきました。現代ではその役目は意味が形骸化しつつあり電気やLEDの代替品もありますが

本来の意味を見直してみるのもいいと思います。

 

count