小大黒屋の和ろうそくの特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

_DSC7518.jpg

 小大黒屋の和ろうそくの特徴の一つに

イカリ型のフォルムの美しさがあります。

型がけと呼ばれる木型を使った製法を

用いて製造していますが

当社が他社と違うのは木型から自社製だということ。

木型まで自社製なのは全国で唯一だと思います。

原木から仕入れて何年もかけて材木を乾燥させて

木型を製作するところから自社でおこなっています。

そのため自社独自のフォルムにこだわった

美しいイカリ型の和ろうそくができるのです。

 

このブログ記事について

このページは、小大黒屋が2012年2月16日 16:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「和ろうそくの規格について」です。

次のブログ記事は「お彼岸までもうすぐですね。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count