なぜ和ろうそくが文化として残っていない地域が多くあるのか①

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 なぜ和ろうそくが文化として残っていない地域が多くあり、

福井、北陸で文化として残り人々の生活に今も根ざしているのか

これからの時代の変化、生活様式の変化を感じ取り

これからの和ろうそく屋はどういう道を進むべきか

最近考えます。

 

このブログ記事について

このページは、小大黒屋が2010年12月16日 07:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「年末年始のご挨拶には三種香を福井では使う」です。

次のブログ記事は「テレビの取材を受ける」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count