故人を偲ぶ想いはかわらないですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

_DSC7508.jpg

 最近はお仏壇のない家が増えてきているそうですね。

お葬式があってもお仏壇をいろいろな事情で用意しない家も
増えているそうです。

住宅事情や、管理や 従来の慣例の簡略化など
いろいろ事情はあるでしょうが
生活様式や価値観の変化が一番大きいのではないでしょうか。

生活様式、価値観が変化しても
変わらないのは故人や祖先を偲ぶ想いです。
故人のことを偲び冥福を祈る、祖先に感謝の想いをいだく。

時代が変わっても大切にしていきたいものもありますね。
小大黒屋も和ろうそくの製造メーカーとして
時代が変わっても故人を偲ぶコトを表現する生活用品として
どう製品作りに生かしていくか最近はそんなことも考えています。

count