和ろうそくの燃焼時間は環境によって変わります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 0506-a.jpg

和ろうそくの燃焼時間は環境によって変わります。

小大黒屋の製品には一般檀家向けの15cm以下の長さのものには

箱に燃焼時間がかかれています。

その表記も実際の時間より1割以上短くかかれています。

40分くらい燃えるものは約30分、1時間くらいなら約50分 といった具合です。

これは燃焼の状況、環境、気温湿度などの条件、

周りの風、空調などによって大きく変わるため

念のため1割強短い時間を表記しています。

芯も和紙、灯心などを使っているため

10%前後の誤差が出るためです。

このブログ記事について

このページは、小大黒屋が2011年1月20日 07:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「和ろうそくは長持ちしますか?」です。

次のブログ記事は「和ろうそく屋さんの火事に思う」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count