和ろうそくの燃焼している写真

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 昨日は和ろうそくの燃焼風景の撮影をしました。

お客様にひと目で和ろうそくの特徴をお伝えするには

どんな風に撮影したらいいか、

百聞は一見にしかずで

考えたり、言葉にするより写真にとって伝えるほうがよりわかりやすくなります。

色々まだ工夫の余地が残っています。

伝えるということが不得手ですが品質と同じくらい大事のようです。

表紙04.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

このブログ記事について

このページは、小大黒屋が2014年3月22日 14:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「春の彼岸ですね。」です。

次のブログ記事は「断る勇気」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count