市場を見据えたものづくり

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 数年前から福井県外のお客様も

だんだんと増え、県外の小売店さんとお話する機会が増えてくると

こんな和ろうそくがないか?こんなのを作ってくれないか?

というご要望をいただくことが増えてきました。

小大黒屋は今までは北陸福井に根ざして

北陸福井の市場にあった色や形の和ろうそくを作ってきました。

その地域にはその地域の文化があり風習がある。

その文化に根ざした和ろうそくを作らないと

その地域の人には支持されにくいというように考えるようになりました。

少しづつですが中京地区対応の製品が増えてきました。

このブログ記事について

このページは、小大黒屋が2014年3月 4日 07:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「人生の楽園というテレビ番組で和ろうそくが取り上げられてました。」です。

次のブログ記事は「新年度の計画」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count