和蝋燭屋ではお盆の準備が慌ただしくなって来ました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 5月も締め日を過ぎ6月下旬からお盆対応の和蝋燭の商品出荷が始まります。

そのため半製品の状態の和ろうそくや、線香の在庫を完成品にセットアップして出荷を待つのみの

状態にするために

資材などが一昨日あたりからどんどん入荷してきています。

この時期の慌ただしさは毎年ですが熟練の社員が綿密な計画で

なるべく在庫を持たずに資金繰りにも負担をかけないように計画して

発注をしているのです。

毎年毎年のことですがこの頃になるといよいよ忙しくなる季節が来たと実感します。

和ろうそくの需要期としては一般のかたではお盆と年末が一番の季節です。

寺院様用の大きいサイズの和ろうそくではまた変わって、秋と年末年始が一番忙しくなります。

count