年末のお仏壇の仏具掃除に

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 IMGP0118.JPG

年末のお仏壇の仏具のお掃除も大切な年越しの儀式になってるご家庭も多いのではないでしょうか?

我が家では私が子供のころは、大晦日まで店舗を営業しているためなかなか掃除できず

紅白歌合戦を家族で見ながら母はお節作り、祖母はお仏壇掃除というのが定番だったことを

思い出します。

お仏壇の金属の仏具は磨き粉やチューブタイプの仏具磨き がよく使われますね。ふきん等に少量つけて

仏具を磨くとすすや汚れが取れて本来の輝きが戻ってます。

最近人気なのは漬け置きタイプの仏具用洗浄剤でテガールというもの。

桶に水を張ってピカール液を指定の希釈の倍率で混ぜて洗浄液を作り、その液に金属仏具を漬け置くだけ。

一定時間おいてから取り出し濡れを取ると汚れが浮き出てきれいになるという便利なものです。

しつこいこびりついた汚れも浮いてきて歯ブラシなどで取りやすくなります。

大掃除のあとはお仏壇やお墓も掃除して新年を迎えましょう

 

このブログ記事について

このページは、小大黒屋が2011年12月29日 09:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「年末年始の営業のご案内」です。

次のブログ記事は「本年はいろいろありがとうございました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count