小大黒屋の本店小売店舗のなかのご紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 小大黒屋の小売店舗内には昔からの看板などがいろいろかざってあったり

お店の中に昔からあったり、あたらしくつくったり、、

改めてその一部をご紹介します。

340551_245301082187871_100001239442590_819104_268589131_o.jpg

お店に入って正面中央には高さ2mくらいの大黒様の置物がどっしりと

鎮座してます。(実際には俵の上にたっています。)祖母に子供のころ聴いた話では

戦後すぐ、大野の道具屋さんから手に入れたそうで

ウチに来てからでも60年ほどたってることになりますね。

小大黒屋のシンボルであり、守り神でもあります。

今のお店を設計するときこの大黒様をどこに置くかという話から

店舗レイアウトを設計しました。

黒くつやつやと笑顔でお客様をお迎えしています。

このブログ記事について

このページは、小大黒屋が2011年9月29日 07:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「永平寺で御征忌が始まりました。」です。

次のブログ記事は「永平寺御用達の書状です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count