時代の変化

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 昨年、住んでいるところの町内会長が

輪番で回ってきたので1年間全く何もわからず

務めました。数年前に引っ越したばかりで正直町内のことや住んでる人も顔と名前が一致せず、、、

夜 寝に帰ってるだけの状態での当番でした。

やってみないとわからないことだらけ、、、めんどくさいと思うこともしばしば、、、

ゴミの問題、町費関係、地区の行事、、、、、、と1年通して様々なことがあるなと知らないことばかりでした。

でも誰かがやらないといけないことだしとなんとかかんとかかなりの部分はカミさんにやってもらい助けられ

何とか終わりました。ご近所の方にわからないことは色々聞いてなんとかかんとか迷惑かけどうしでした。

防犯灯という電柱に付いている街灯も町内会の管理下で町内会長が管理しています。

今その防犯灯もLED化の流れがきています。

町内会長を終える最後にそのLED化を全部申請をして次の方に

バトンタッチしようと思ってます。LEDも調べれば調べるほど奥が深く

補助金の申請などもあり、結構色々手間がかかります。

ちょうど店舗の照明のLED化も考えていたので乗りかかった船で総仕上げのつもりで

最後のおつとめで何とかやって終えたいです。

蝋燭の灯を再現したLEDというのもおもしろグッズで最近出てますね。

照明としてのろうそくがランプになり、蛍光灯になり、更にLEDに代わる。

蛍光灯の市場は急速に縮小しているそうです。

 

時代の変化をつくづく感じます。

 

このブログ記事について

このページは、小大黒屋が2014年1月18日 10:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スピード感」です。

次のブログ記事は「お線香、お焼香の値上げが続きます。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count