不死鳥のねがい

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

siminkensyobun.jpg 昨日は福井市各地で区民体育大会でした。

わたしの住んでいる福井市順化地区も順化小学校で区民体育大会がありました。

その開会式で毎年当たり前のように唱和される”不死鳥のねがい

福井市に住んで地区の行事に参加している人なら皆さん1度は耳にしたことがあると思います。

ですが今年は東日本大震災があり、少し違ったように心に響きました。

福井市は太平洋戦争の福井大空襲と昭和23年の福井大震災と2度の大きな苦難を乗り越えてきています。

2度とも小大黒屋も全焼の難に遭いゼロでなくマイナスからのスタートを切りなおしています。

東北の方々の苦難を思うとこの憲章がまた違った思いで染みてきます。

 

このブログ記事について

このページは、小大黒屋が2011年5月16日 15:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「季節はずれの大掃除 続編」です。

次のブログ記事は「仏壇店さま向けの展示会に出展します。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count