100万人のキャンドルナイトin福井

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 100万人のキャンドルナイトは毎年夏至の日前後に

3時間ほど電気を消してろうそくの灯りでのんびり語り合おうという趣旨のイベントが始まりだったと記憶していますが

今は日本各地でいろんなまちづくりやイベントと上手く融合して進化していってますね。

福井では福井護国神社さんが今年で9回目の開催になる歴史があるイベントになって来ました。

今年は6月16日日曜日の父の日に行われました。

護国神社をベースに練習している大丈夫(ますらお)太鼓の披露やシンガーソングライターの

ミニコンサートなど盛り沢山でしたが

蝋燭の灯りを静かに眺めたり、静かに過ごす夕べになりました。

2013-06-16 19.51.47.jpg

ちなみに写真の中でお話しているのは護国神社の禰宜さんで、足元に並んでいる白い柱型のろうそくは

灯之香という小大黒屋謹製の和ろうそくです。他のキャンドルと比べ揺らぐ炎と明るさがより明るくて

良い感じでした。

2013-06-16 20.15.05.jpg

count